DVD発売します!

『二人の女勝負師』DVD、オリジナルサウンドトラックの販売を開始いたします。 お支払いは郵便局の料金代引きです。商品と引き換えに配達の方にお支払いください 発売商品①~③よりお選びください ① 映画『二人の女勝負師』DVD(上映されるものと同じ内容のものです) 3100円(本体2500円+発送費600円) ② オリジナルサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次回は所沢

次回の上映は 4月26日(土)14時より 所沢市民文化センターマーキーホール(中ホール) http://www.muse-tokorozawa.or.jp/access/ 当日一般1200円、学生1100円です Eプラス、所沢市民文化センターにて前売り券を1000円にて発売しています。 http://eplus.jp/sy…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将棋盤と駒プレゼント

明日4月19日(土)14時より 志木市民会館ホールにて上映を行います。 撮影で使用した将棋盤セット(折れ盤、駒は木またはプラスチック)を先着10名様に差し上げます。 こころよりお待ちしています。 http://www.sbs.or.jp/palcity/palcity.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月19日は志木市民会館ホールでお待ちしています

『いしのおと』など囲碁をテーマにした作品で活躍している漫画家・加藤文枝さまより感想をいただいたので紹介します。加藤さまありがとうございました。 「二人の女勝負師』観て来ました!DVD買ってしまうくらい良かったです。ポスターを見て、主演のお二人が好対照ですごく女流棋士っぽい!と思っていたのですが、期待はまったく裏切られませんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志木市民会館での上映無事終了いたしました。 ご来場いただいた皆様がたに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。 監督より個人的なことを2点 ①藤森奈津子女流四段がご来場されました。私が中学生当時、NHK将棋講座のアシスタントで、憧れのお姉さまでした。あいかわらずお美しくて感激いたしました。 ②約25年前、田舎から上京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜日は志木での上映です

今週土曜日12日、志木市民会館パルシティ(埼玉県志木市本町1-11-50)にて14時から上映いたします。 当日は出演者の上野山沙織さんが来場し舞台挨拶とサイン会を行います。 ご来場心よりお待ちしています。 http://www.sbs.or.jp/palcity/palcity.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ出演

監督・池田のラジオ出演がきまりました。 番組:レインボータウンFM 映画トーク番組「シネマフライデー」 2014年4月11日(金)19:00 ※サイマル放送、ユーストリームなので、WEBにて全国どこでも視聴いただく事ができます。 http://www.792fm.com/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メールについて

honkakushogieiga@yahoo.co.jp にいただいたご質問にはすべて回答しておりますが、中には届いていないという方もいらっしゃるようです。 おそらく迷惑メールに振り分けられているものと思われます。 聞きたいことがあったのに答えてくれなかったぞ、という方は質問してから3日以内の迷惑メールホルダーをお調べになるか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島井 咲緒里女流二段の感想

府中市けやきホールにて二度目の上映無事終了いたしました。 たくさんのご来場誠にありがとうございます。 島井 咲緒里女流二段からツイッターにてこのような感想をいただきました。 いままであきらめずにやってきてよかったと心から思います。 ありがとうございました。 「二人の女勝負師」とても面白かったです!たくさん笑ったし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ!

一般映画の100分の1で作られた低予算映画ですが、 すべてのカットに俳優・スタッフの愛とソウルが宿っています。 将棋を知らない人に将棋の素晴らしさを知ってもらい 将棋を愛する人がみて 「やっぱり将棋っていいよね」 と思えるような映画です。 『二人の女勝負師』明日より公開です。 こころよりお待ちしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将棋世界4月号

本日発売の将棋世界4月号に『二人の女勝負師』の広告を出しています。 ちょうど「関西女流新時代が来た」の特集のあとという、いいページに載せていただきました。 子どものころから読んでいる雑誌なので感慨深いものがあります・・・・・・ ・・・・・・などと悠長なことを言っている場合ではなく、やらなければいけないことが山ほどあるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友人Kくんの自主映画のオーディションのお手伝い。 真剣に生きている人たちとの出会いは楽しいし刺激になる。 監督が誰を選ぶのかはわからないが、目の前の人を見ながら、どんな役だったらこの人の魅力を最大に生かすことができるだろうと考える。 役に合わないからといって素晴らしい人材と別れてしまうのは何とももったいない話だ。 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホール下見

昨日撮影の山本さん、録音の堀君と第一弾の会場である府中市のけやきホールを下見。 スクリーンのサイズ、会場の大きさをみて、映写するためのプロジェクターはどれぐらいの規模のものをどこの位置から置くのか検討する。見学という形での訪問なので実際に機材を使ってテストをすることはできなかった。 当日、会場を押さえている時間からお客さまが入るま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラコレ作業しました

撮影の山本さん、録音の堀君と3人でカラコレ(色補正)作業。 二人は微妙な色の違いにこだわります。 監督の私はぽかんと口をあけて眺めているだけ。 しかし出来上がった映像は全然違っていました。 完成は間近・・・・・・言い換えればいまだに完成ではない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 代表理事就任

『二人の女勝負師』において将棋指導、棋譜制作、そして出演と多大なご協力いただいている中倉宏美女流二段がLPSAの代表理事に就任されました。 中倉先生、大変でしょうが頑張ってください。 http://joshi-shogi.com/lpsa/03/message_hiromi.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映倫

映倫(映画倫理委員会)に行き申請書を提出した。 審査を受けなくても罰則はない。そもそもそんな法律はない。無審査で上映する作品もたくさんあるという。 映倫に高い金を払うよりも、宣伝費にかけたほうがましと言う映画人もいる。 確かに映倫を通していないとかけてくれない映画館もたくさんあるが、この作品には性描写も暴力描写も全くない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チケット

写真は2月17日のものである。 ホームページなどで2月20日から前売りチケットを府中グリーンプラザ、ルミエール府中、府中の森芸術劇場で発売開始しますとうたっている。 ずっと前から決まっているのに、なぜ直前の今頃になってこんなことをしているかというと、デザイナーが一人しかいない(雇えない)からである。 ホームページや将棋世界の広告(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタッフ

衣装 小道具 鈴木貴代/スチール 遠崎智宏/ラインプロデューサー 松永毅/助監督 肝付宗一郎 角田法和/制作 金田あすか 菊池美里 新田美佳/企画 宇佐美透 久木田理 /助監督応援 木内秀雄/将棋指導 棋譜作成 中倉宏美/コーディネート 小林大二
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘアメイク 小堺 なな

山野美容学校卒業後、SUNスタイリスト学校の一期生としてファッショントータルを学び、イギリス、スペインに遊学。ドラマ『太陽にほえろ』『夜明けの刑事』、映画黒木和雄監督『祭りの準備』『紙屋悦子の青春』、長谷川和彦監督『青春の殺人者』、村上龍監督『ラッフルズホテル』、木村 威夫監督『夢のまにまに』、日向寺太郎監督『火垂るの墓』など1970年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more